小学校6年生男子 サッカー選手 内くるぶし下の痛み(有痛性外脛骨)が改善

お客様の声 内くるぶし下の痛み(有痛性外脛骨)の改善

内くるぶし下の痛み(有痛性外脛骨)が改善しました。

小学校6年生 男子 サッカー

お父様よりアンケートをいただきました。


お客様の声 内くるぶし下の痛み(有痛性外脛骨)の改善

Q.来院前はどのような症状でお困りでしたか?経緯や辛さのエピソードなどを書いてください。

小6のサッカー少年。2014年に小4で英国より帰国。
日本の土の固いグラウンドが合わないのか、帰国以来度々くるぶしの痛みを訴える。
痛みの発症時には近くの接骨院等に継続的に通院。良くなった時もあったが、
本院に通院する直前は痛みがひどくプレーができない状態に。
ワラにもすがるおもいで当院に伺いました。

Q.この施術法の良さはどんなところですか?(技術的や雰囲気などなんでもOK)

施術方法がとてもソフト。施術内容の御説明も「自然の摂理」に叶っている感じで
約得感が高い。

優しくフェザータッチでの患部へのアプローチが多かったと思います。
「本当にこれで効くのか?」と思いきや、本人は施術当日に症状の改善を自覚した模様。

Q.こちらで施術を受けて、どのような変化がありましたか?

都合3回通院致しました。その結果痛みは完全に消失。
中1の現在に至っても再発はありません。

Q.同じ症状でお困りの方へ励ましの言葉をお願いします。

本院はごく普通の住居の一室にあり、最初の通院の際の本人(小6)の不安そうな感じが忘れられません(笑)
しかしその様な不安も石川先生の的確なる施術により一掃されました。
同様の症状を持つ少年のお母様にも本院を紹介。
足の痛みで中学入学後サッカーを続けるか迷っていたそのお子様も完治。
同じサッカー部で頑張っています!
成長痛等でお悩みの方には、本院での施術を強くお勧めいたします!!

アンケートにご協力いただきありがとうございました。

院長コメント
足を酷使するスポーツ選手に多く見られる症状です。
痛みを我慢してプレイを続けたり、患部をグイグイマッサージをしていると悪化します。
明確な原因と、それを解消する施術法があります。
お困りの方はお早目にご相談ください。

※ご利用者様の声は個人の体験であり、得られる結果には個人差があります。

【施術のご案内】
来院整体 出張整体 オンライン整体

 

電話ボタン2

メールボタン1

お客様の声 内くるぶし下の痛み(有痛性外脛骨)の改善
この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで