Pocket

シンスプリントの改善 中学3年女子 バトミントン 

症状 両足シンスプリント・膝痛

1年ほど前から、練習中に両足のスネ内側が痛み出す。

整形外科ではシンスプリントと言われ湿布をもらうのみ。
近くの接骨院で電気やマッサージなどの治療を受けるが、さほど改善せず…
ずっと痛みを抱えながら、ハードな練習をがんばってきた。

引退を前に練習がさらにハードになる中、スネの痛みはかなり強くなる。
練習後は歩行にも支障が出るくらいに。
1週間前からは両膝も痛みが出ている。
それでも、練習は絶対に休めない。

ネットで当院を見つけ来院された。

●初回

両スネの内側は、今日は練習が休みで歩くのは痛くないが、少しのジャンプやジョグで痛い。
押しての痛みも強い。

膝はしゃがめない、座った状態でならある程度曲げれるが、深く曲げると痛い。
階段も痛い、サイドステップで踏ん張るときに痛い。
少し膝の下が腫れている。押しての痛みはない。

体中疲労でパンパンに張っている。
まずは脚をなんとかしなくては
脊柱の歪みを正し、脚の疲労をよく取る。

そうこうしていると、腰の筋肉も痛めており、少し押しただけでも痛い。

両スネの押しての痛みやむくみの解消と膝関節の調整する。

膝は深く曲げれるようになり、スネは押しての痛みは少し軽くなり、軽いジャンプはゼロではないがだいぶ楽に。
むくみ防止策を施し、日頃のケアをお伝えし終了。

●1週間後2回目の施術。

施術後は痛みは多少ありながらも、以前よりは調子よく練習に参加できたが、週末の試合で痛みがぶり返してしまった。

膝は違和感位になった、しかし両スネは歩行でも痛い。

前回よりは反応良く歩行の痛みはとれ、むくみ防止策を施すと軽いジャンプは痛みがない。
しかし、押しての痛みはスッキリ取れず、時間だけが過ぎてゆく。

今回は体幹をもう少し深くみて、腰部の施術もよく行った。

●2週間後3回目の施術

前回後かなり良い調子が続いてた。
スネの痛みはほぼ出なくなった。
しかし練習中に右足首をひねり、そこからまた右のみスネの痛も出る。
軽い捻挫だったので、足首自体の痛みはすぐに取れてきた。

左スネは痛みは出ていない。
右スネの押しての痛みは今回も残ってしまったが、サイドステップ軽いジャンプなどの痛みは違和感程度にまで軽減。

2か月後、別の症状とメンテナンスで来院された。
前回後はシンスプリントはたまに右に違和感が出る程度で、ずっと調子良かった。
おもいきりバトミントンに打ち込めているそうだ。
これでなんとか、引退までがんばれそう。

満身創痍の状態で来られ苦戦しましたが、施術と日頃のケアをしっかり続けてもらえば、部活を休まずに良くなるものも多いです。
本当は少しでも休めた方が改善は早いですが、みなさんなかなか休めないのですよね…