オスグッドの痛みでお困りなら【膝痛専門】整体ルームいしかわ(相模原市)

オスグッド 膝の出っ張りが痛い 成長痛 改善方法 改善期間 膝痛の原因 サポーター 曲げると痛い

執筆者:整体師 石川顕太郎オスグッドとはどんな症状なのか、

成長期に多い症状ですが、ただの成長痛だと思っていたらなかなか改善できません。

    その原因から当施術所の改善策や改善期間を、実際の例やお客様の声も紹介しつつ書いています。

オスグッド・シュラッター病とは

オスグッド病(オスグッド・シュラッター病)は当院でも最も多い症状の一つです。

スポーツを頑張る少年少女で、特に小学生高学年から中学生にかけて多く見られます。

膝下の出っ張っている骨が痛い。お皿の下が痛い(シンディラルセンヨハンソン病)。

押しても痛い、曲げると痛い、踏み込むと痛い。

酷い子では、歩くのも大変で、ほんの少し曲げただけでも激痛、少し触れても顔を歪めるということもあります。

痛め方は様々ですが、成長痛ではありません

しかし、成長と全く関係ないかといえばそうでもありません。

主に膝に関係する筋肉の過度な疲労によっておきる障害です。

なかなか改善しないこの症状、通常医療や整体の施術を受けても改善までに早くて半年から1年かかり、
さらには痛みをかかえながら3年も4年も競技をしている方もいます。

なかなか改善せず競技を辞めてしまう方もいます。

疲労が主原因とはいえ、筋骨格が正常に戻らず、ライフスタイルの乱れに気付かなければ、
休んでも良くならないものも多いのです。

病気と言われて怖がる方もいるので、主な原因を少し厳密に表記しますと

膝関節にかかわる組織の過度な疲労と、特定の角度ばかりの使用により、
筋組織は緊張や癒着を起こしアンバランスな動きになり、過度な接触や牽引が生じる。
結果、膝蓋靭帯の剥離(裂け)や膝関節の動作異常に進行してしまい痛みが出ている。

と考えています。
根本は疲労と解消のサイクルがうまくいっていないのです。

疲労が過度にたまり、解消できないまま、痛みや違和感が出ているにもかかわらず、
さらに練習を重ねていけば、いずれどこかに無理がかかります。

それが膝だったり、かかとだったり、腰だったり…

しかしなぜ、疲労が解消できないのか...
膝の障害に限らず、ここが大きなポイントになります。

それには以下の3つの原因が考えられます。

 

オスグッド・シュラッター病の原因は

原因①練習と余計なトレーニングのやり過ぎの問題

まだ疲労を解消する体力も十分ではありませんし、筋骨格も成長の途中です。

その部分では成長と関係があると言えます。

かし、疲労が過ぎれば大人でもなります。

また、トレーニングにしても筋トレにしても、その競技に則したものならまだしも、その競技とは関係のない動きをやりすぎの場合も少なくないようです。

競技に出てこない動きばかり鍛えても競技はそれほど上手くなりません。(自分で実証済み)

筋力は大事ですが、成長期の子供にはちょっと負荷が大きい場合もあるのです。

あとは競技での実際の動きや感覚を鍛えることに専念したほうが、強い選手になれるのではないでしょうか。

方針はいろいろですし、練習メニューは自分で決められるものではないので、仕方ない部分も多いですが...

 

原因②ケアの仕方の問題

ストレッチもせず、アイシングしたり、周辺の筋肉を強くもんでませんか。

練習後はしっかりストレッチをして、お風呂で全身をよく温めることが疲労解消には必要不可欠です。

アイシング、強いマッサージは筋組織を傷めます。

痛みがある場合は無理なストレッチはしないでください。

細かいストレッチ方法や手で行うケアに関しては当院で丁寧にご説明しています。

 

原因③姿勢と足の使い方の問題

日常での姿勢の良し悪しが体の疲労や使い方(特に足腰)に大きく関係しています。

姿勢がただしく保てない、良い姿勢もわからない、背筋を丸めてスマホばかりいじっている、
このような生活パターンのお子さんが多いのではないでしょうか。

オスグッドで来院されるお子さんで姿勢の良い子にあったことがありません。
特に座っているときの姿勢が大事です。

骨盤が後傾することで、腰や臀部、大腿部には余計な力がかかります。重心もぶれやすく、正しい位置に体重を乗せれません。

それによって足の着き方や歩き方も異常になっているケースが多いと思われます。

また最近では正座をする習慣も少なくなっていますね。

実は正座は足の疲労解消や良い姿勢づくりにとっても良いのです。

いくら激しく練習しても全く痛めないお子さんもいます。

『同じ練習をしていても、なんでうちの子ばかり故障して、あの子はまったく大丈夫なんでしょう?』とよく聞かれます。

個人の体力の差もあると思いますが、このあたりが大きくかかわっていると思います。

明確な正しい姿勢の取り方や日常での注意点をご説明しています。健康の基盤です。

この他にも、睡眠環境や精神的な要因がからんでくる場合もあります。

 

当施術所での改善期間

振り返れば、以上のような心当たりが少なからずあると思います。

やはり正しい方向へ変えていかなけば、このまま同じ道を辿るだけです。

前出していますが、当院では施術で痛みを解消するのと同時に、自己療法や日常でのケアの仕方などもお伝えしています。

施術を受けた後、しっかり実行していただければ短期間での改善が期待できます。

もちろん競技や運動は休むか、かなり量を減らした方が回復は早いです。

どうしても競技を休めない場合は、回復までに時間や回数がかかってしまいますのでご理解ください。

回数と期間の兼ね合いによりますが、
平均的には1カ月間に4回から6回の施術で復帰できることが多いです。
痛みが減り、バランスが良くなってくれば、やれる範囲でどんどん動いてもらいます。

症状が軽い1割から2割は、1回か2回の施術で全く痛みが出なくなる場合もあります。

酷い場合には、さらに期間や回数がかかる場合もあります。

当院ではなるべく短期間での改善を目指しています。

期間や回数はあくまでご提案です。無理に通っていただくことはしません。

ぜひこの機会に、本当の健康体を取り戻し正しい知識を得てほしいと思っています。

痛みに困っている方はお早目にご相談ください。

当施術所での改善例

相模原市より オスグッドの改善

中学3年生サッカー部。
来年からサッカー強豪校に進学が決まり、寮生活になる。
しかし、一月くらい前から右膝の痛みがかなり強くなる。
小学6年くらいから度々痛かったようで、痛いながら頑張ってきた。
進学を前に、良い状態でサッカーに挑みたいということでご依頼をいただいた。

曲げると痛い、練習後特に痛い、押すと痛い

結果、
初回は原因を突き止め施術&特殊トレーニング指導。
1週間後、2回の施術でおおむね動きや筋力バランスよいが、サッカーをするとまだ痛い。
セルフトレーニングを再度チェックし修正。
良くない(余計な)トレーニングをチームでやらされていたので、それは止めてもらうことに。

1週間後、3回目の施術
少し落とし目で練習しているが、痛みもあまりなく、動きも良い。押しての痛みもだいぶなくなり、しゃがみもできる。
セルフトレーニングの強化。

2週間後、4回目の施術では痛みは全くなく、フルで練習している。
「調子いいです!」とのこと。
一旦終了。
あとは進学までの数か月間、一月に一回くらいでも来てもらえると、
さらに良い状態に持っていけることをお伝えした。

当院の施術とトレーニングで痛みの消失どころか全身強くなってパフォーマンスも上がります。

オスグッドなどの成長痛や足首の痛み、捻挫のクセが良くならないなど、
あらゆるスポーツ障害でお悩みの方は是非一度ご相談下さい。

※症例は個人の施術ケースであり、得られる結果には個人差があります。

他の症例をもっとみる方はこちら

オスグッドが改善されたお客様の声

相模原市より陸上と空手をがんばる中学1年生 男子

両足の膝痛、オスグッドの痛みで来院。

痛みで陸上も空手も休んでいました。

約20日間で様子を見ながら4回の施術。
途中少しづつ練習に参加し、最終的には完全復帰できるようになりました。

その後は軽い痛みとメンテナンスで2回。

今では元気に競技に打ち込めているそうです。

この選手のお父様よりアンケートをいただきました。

※ご利用者様の声は個人の体験であり、得られる結果には個人差があります。

Q.来院前はどのような症状でお困りでしたか?経緯や辛さのエピソードなどを書いてください。

息子が急に走る立ち上がるなどの動作で膝の痛みを訴え、整形外科院で診察してもらった結果、「オスグッド」でした。
特に治療法もなく、ストレッチ等を行っていましたが、一行に良くならず、ウェブページから当院にお願いすることになりました。

Q.この施術法の良さはどんなところですか?(技術的や雰囲気などなんでもOK)

初回の施術時に訪れた時は驚きました。
整体のようなイメージがあった為に、力の入った施術が行われると思っていましたが、真逆です。
患部をさする、マッサージするなど、とても柔らかな、やさしい施術で「本当に良くなるの?」といった感じすらしました。
雰囲気もゆったりしていて、とてもリラックスできます。
立ち会う度に、本人ではなく自分が眠くなって眠くなってしまう程です。

Q.こちらで施術を受けて、どのような変化がありましたか?

その日のうちに(約1時間の施術)で痛みは無くなりました。
屈伸も出来る様になり、ハッキリ言ってビックリしました。
その後も教えられたストレッチを行い、あんなに苦しんでいた痛みが3~4回の施術ですっかり良くなりました。
今は陸上部で頑張っています。

Q.同じ症状でお困りの方へ励ましの言葉をお願いします。

先ず、先生に相談してみて下さい。ずぼらな息子で、言われた通りのストレッチも実行しないのに、施術後悪くなることはありませんでした。
息子も信頼している様で、痛みが出た時はみてもらう様にしています。

~アンケートにご協力いただきありがとうございました~

※ご利用者様の声は個人の体験であり、得られる結果には個人差があります。

オスグッドが改善されたお客様の声をもっと読む

 

お申し込み・ご相談はこちら

【施術のご案内】
来院整体 出張整体 オンライン整体

 

電話ボタン2

メールボタン1

オスグッド 膝の出っ張りが痛い 成長痛 改善方法 改善期間 膝痛の原因 サポーター 曲げると痛い
この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで