サッカー 中学生男子 内側側副靭帯損傷、外側半月板損傷、大腿骨骨挫傷の痛みの改善

クラブチームでサッカーをがんばる中学3年生 男子

試合中のアクシデントで左膝をひどく痛めてしまいました。

整形外科では内側側副靭帯損傷、外側半月板損傷、大腿骨骨挫傷と診断され、早く復帰をしたいということで当院に来ていただきました。

初回から反応が良く、徐々に運動をしていけるようになりました。

完全復帰には計7回の施術、2カ月近くかかりましたが、その後はメンテナンスにも来ていただき、おもいきりサッカーができているようです。

ご本人から当院のアンケートをいただきました。

 

※患者さんの声は個人の体験であり、得られる結果には個人差があります。

 

Q.来院前はどのような症状でお困りでしたか?経緯や辛さのエピソードなどを書いてください。

膝の痛み 伸ばせない、走れない

 

Q.この施術法の良さはどんなところですか?(技術的や雰囲気などなんでもOK)

痛みが全くなく、リラックスできる

 

Q.こちらで施術を受けて、どのような変化がありましたか?

膝の伸びが良くなった、スポーツ復帰が早くなった

 

Q.同じ症状でお困りの方へ励ましの言葉をお願いします。

ここに行けば すぐ改善します!

 

 

アンケートにご協力いただきありがとうございました。

 

※ご利用者様の声は個人の体験であり、得られる結果には個人差があります。

この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで