大学生 有痛性外脛骨の痛みの改善

横浜市 足が着けないほどの有痛性外脛骨の痛みの改善

趣味でよくジムへ行きトレーニングをする女子大生。

ボクササイズで右足内くるぶしの下に痛みが出始め、だんだん痛みが強くなり歩くのも困難なほどに。

整形外科では有痛性外脛骨と言われ湿布をもらうのみ。

そんな中、ネットで当院を見つけ施術を受けていただきました。

重症でしたが、短期間で改善できてよかったです。

ご本人より当施術所のアンケートにご協力いただきました。

※ご利用者様の声は個人の体験であり、得られる結果には個人差があります。

 

Q.来院前はどのような症状でお困りでしたか?経緯や辛さのエピソードなどを書いてください。

右足首の有痛性外脛骨でした。

朝起きた時に痛みが急に強くなり歩くことが困難になったため、整形外科へ行き、診断を受けました。

痛み止めの薬と湿布だけの処方だったため、なんとか根本から治したいと思い、こちらを見つけました。

 

Q.この施術法の良さはどんなところですか?(技術的や雰囲気などなんでもOK)

雰囲気はとても清潔感があり、施術中は眠たくなるほど、リラックスできました。

 

Q.こちらで施術を受けて、どのような変化がありましたか?

何回か通ううちに、痛みがなくなり、歩けるようになりました。(5回程)

家でのストレッチのやり方を教えていただいたので、そちらも続けています。

 

Q.同じ症状でお困りの方へ励ましの言葉をお願いします。

 

※ご利用者様の声は個人の体験であり、得られる結果には個人差があります。

 

 

この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで