早く痛みをとりたいアスリートのための自然療法&ケア オスグッド、シーバー病、有痛性外脛骨ならお任せください!
改善記録&ブログ

有痛性外脛骨の痛み

有痛性外脛骨の痛みの改善 中学生 サッカー部

2カ月前から痛い有痛性外脛骨(内くるぶし下から足底)の痛み 中学1年生 サッカー部男子 2カ月前より、左膝と左足内くるぶし下から足底にかけて痛みが出る。 部活で毎日のように練習と試合。 テーピングなどで痛みを紛らわしがん …

足首捻挫から有痛性外脛骨の痛みの改善 ミニバスケット

ミニバスケットボール選手 小学5年 女子 有痛性外脛骨の痛みの改善   6日前に、試合中に足を踏まれそのまま動いた際に捻挫してしまう。   整形外科でレントゲンを撮ると、靭帯が損傷しているとのこと。 …

有痛性外脛骨とは 原因から改善方法

有痛性外脛骨の症状 まず読み方は ゆうつうせいがいけいこつ と読みます。 思春期のスポーツ選手に多い、内くるぶし下周辺から土踏まずの痛みのことです。 一般には、内くるぶし下にある舟状骨に過剰な骨(外脛骨)がある人に起きや …

横浜市 有痛性外脛骨の痛みの改善

  両足 有痛性外脛骨の痛み 小学6年生 男子 サッカー   サッカーを週4~5日がんばっている小学6年生。 2週間ほど前、サッカーの試合中に両足の内くるぶし下あたりが痛み出す。 そこから痛みが強くな …

最近の改善例

少し暖かくなってきましたが、急に気温が下がることも多いですね。 新たなシーズンが始まる前です。疲労や歪みを解消して体を整えておきたいですね。 最近の改善例の一部です。 ●サッカー 中学生男子 両足オスグッドの痛み 1年く …

1 2 3 »

コチラからもご予約・ご相談をお受けしています。

さがみはら自然形体院予定表

赤字は休業日です

基本情報

さがみはら自然形体院
橋本駅南口から徒歩5分

神奈川県相模原市緑区橋本2-12-5
ハイツイトウ103

070-5010-7764

【完全予約制】
営業時間10:00から20:00
定休日 毎週木曜日、第3日曜日

主な来院エリア

相模原市、厚木市、座間市、八王子市、稲城市、町田市、大和市、横浜市、綾瀬市、海老名市、川崎市、愛川町、清川村、伊勢原市、小田原市、秦野市、寒川町、山北町、平塚市、茅ケ崎市、藤沢市、鎌倉市etcの方が多く来院しています。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.