有痛性外脛⾻、かかとの痛み、⾜⾸捻挫の改善 相模原市/ミニバスケ⼩5⼥⼦

有痛性外脛骨、かかとの痛み、足首捻挫の改善アンケート

ミニバスケをがんばる小学5年生女子。
痛みを我慢して練習に打ち込んでいる。治したいが練習を休みたくないということで来所。
両かかとの痛み、右足の内くるぶし下の痛み(有痛性外脛骨)、右足首の捻挫の痛みが当施術所の施術でかなり改善されました。
小柄ながらパフォーマンスも上がりレギュラーに選ばれ頑張っています。
保護者の方からアンケートをいただきました。

※患者さんの声は個人の体験であり、得られる結果には個人差があります。

Q.来院前はどのような症状でお困りでしたか?経緯や辛さのエピソードなどを書いてください。

バスケットボールの練習を毎日通っていましたが、両かかとが痛みだし、その後、
有痛性外脛骨も発症。その後通院しながら足首捻挫。

Q.この施術法の良さはどんなところですか?(技術的や雰囲気などなんでもOK)

・痛がみなく、本人もリラックスして受けれる所。
・中敷きを使わないところ。
・家庭でできるケアを教えてもらえる所。

Q.こちらで施術を受けて、どのような変化がありましたか?

整形外科や整骨院など通院してとれなかった痛みがとれた。

※ご利用様の声は個人の体験であり、得られる結果には個人差があります。


電話ボタン2
メールボタン1

関連記事

  1. サッカー少年 外脛骨障害
  2. バスケットゴール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP