オスグッドの痛みの改善 中学3年生 サッカー部

執筆者:整体師 石川顕太郎

相模原市より オスグッドの改善

中学3年生サッカー部。
来年からサッカー強豪校に進学が決まり、寮生活になる。
しかし、一月くらい前から右膝の痛みがかなり強くなる。
小学6年くらいから度々痛かったようで、痛いながら頑張ってきた。
進学を前に、良い状態でサッカーに挑みたいということでご依頼をいただいた。

曲げると痛い、練習後特に痛い、押すと痛い

結果、
初回は原因を突き止め施術&特殊トレーニング指導。
1週間後、2回の施術でおおむね動きや筋力バランスよいが、サッカーをするとまだ痛い。
セルフトレーニングを再度チェックし修正。
良くない(余計な)トレーニングをチームでやらされていたので、それは止めてもらうことに。

1週間後、3回目の施術
少し落とし目で練習しているが、痛みもあまりなく、動きも良い。押しての痛みもだいぶなくなり、しゃがみもできる。
セルフトレーニングの強化。

2週間後、4回目の施術では痛みは全くなく、フルで練習している。
「調子いいです!」とのこと。
一旦終了。
あとは進学までの数か月間、一月に一回くらいでも来てもらえると、
さらに良い状態に持っていけることをお伝えした。

当院の施術とトレーニングで痛みの消失どころか全身強くなってパフォーマンスも上がります。

オスグッドなどの成長痛や足首の痛み、捻挫のクセが良くならないなど、
あらゆるスポーツ障害でお悩みの方は是非一度ご相談下さい。

※症例は個人の施術ケースであり、得られる結果には個人差があります。

 

【施術のご案内】
来院整体 出張整体 オンライン整体

 

電話ボタン2

メールボタン1

この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。