Pocket

60代 女性 右膝痛

 

約1カ月前にお庭の草むしりをしていたら、右膝に痛みが出る。

突然痛くなり、曲げると痛い。

動き出しが辛い。

そこから湿布をしてもストレッチをしても痛みはさほど変わらず。

病院に行こうとしたが、友人に当院を紹介され施術を受けることになる。

 

●初回

右膝全体が痛く、深く曲げると痛い。

椅子に座ってもずっと曲げていると痛みが出る。

姿勢は悪くないが、まっすぐ立っているつもりが右膝が伸びず、左膝よりかなり前に出てしまっている。

その、影響からか骨盤も大きくねじれている。

全身を整え、膝が良く伸びるよう施術する。

骨盤もそろい、膝もだいぶ伸びるようになった。

深く曲げても痛くない。

しかし、しゃがむとちょっと膝周りが突っ張って来て痛い。

セルフケアをお伝えして初回はここで終了。

 

●2回目(1週間後)

前回終了から3日間くらいは、少し深く曲げれて楽かなといったくらいで、それほど変わらず。

3日前くらいから急激に楽になった。

正座をしても、少しなら大丈夫なまでに回復。

引き続き、前回取り切れなかった大腿部や、腰部のはりを解消し、足首やふくらはぎも施術した。

右膝はほぼ伸びきるようになり、骨盤も歪みがない。

しゃがみや、正座は痛みなくできるが、ずっとそのままにしていると少し違和感が出てくる程度。

動き始めは問題ない。

 

●3回目(1週間後)

この1週間やれる範囲で正座をしたりセルフケアを繰り返していると、ほぼ痛みが気にならなくなったそうだ。

再度全身を整え、軽く特殊な筋力トレーニングをすると、

『なんだか、左膝よりしっかり力が入ります』と一言。

あとはまた気になるようであれば、ご相談いただくことにして終了した。

 

来月お孫さんが生まれるということで、これなら元気に迎えられそうでよかったです。

 

今回は酷い症状ではではなかったのですが、日本でも最も多いと言われている膝関節の痛み。

当院調べですが、このような痛みを湿布やその場しのぎのマッサージや体操でごまかしていると悪化してしまうことも多いです。

酷くなると、半月板損傷、変形性膝関節症など生活に支障をきたすようになってしまします。

それでも、ご相談いただき施術を受けていただければ痛みは改善できるものが多いのですが、時間や回数がかかります。

なるべく早い段階でご相談いただければ、それ以上の悪化や変形は防げますし、早期回復が期待できます。