サッカー少年 外脛骨障害

⼥⼦サッカー選⼿ 内くるぶし下のでっぱり(有痛性外脛⾻)の痛みの改善

有痛性外脛骨の痛みが改善アンケート

サッカーをがんばる小学6年生女子。
痛みであまり練習に参加できず、今週末からの遠征試合までには回復したいと駆け込みでいらっしゃいました。
練習や試合をおもいきりしても痛みが出なくなり、遠征試合には間に合いそうです。
お母様から、当施術所のアンケートをいただきました。

※ご利用者様の声は個人の体験であり、得られる結果には個人差があります。

 

Q.来院前はどのような症状でお困りでしたか?経緯や辛さのエピソードなどを書いてください。

右足内くるぶし下を痛がり、受診しました。小学校6年生女子サッカーチームに入っています。
6年生の夏の大イベントの遠征試合を週末にひかえていたので、その試合前に活動が再開できればと思い、いろいろ検索し、こちらを知りました。
前の週にあった、6年生最後の夏合宿は、痛くてほぼ見学して終わったので、本人がとても残念がっていました。
なので、何としても翌週末の遠征はサッカーができるような状態にしてあげたい!!と思いこちらにたどりつきました。

Q.この施術法の良さはどんなところですか?(技術的や雰囲気などなんでもOK)

痛い施術や、電気治療ではなく、すべて手で痛い箇所をなんとかしてくれたところ。
とても気持ち良いと娘が言ってました。

Q.こちらで施術を受けて、どのような変化がありましたか?

施術前は、走ったりボールを蹴ると痛いようで、チーム練習はおろか、自主練習すらできなかった。
↓ 1回目 施術後翌朝
リフティング、パス練習、数本のダッシュをしても痛くなくなった
↓ 2回目施術後
チーム練習、午後の試合(朝から夕方おそくまで)、全て活動に参加できました。
念のため、3回目の施術をしてもらい、楽しみにしている遠征に出かけます。

Q.同じ症状でお困りの方へ励ましの言葉をお願いします。

上の子の小学校のサッカー時代にも、色々な整形や接骨院、整体を探しました。
が、こんなにすぐに痛みがとれると言ったのは初めてです。
また何かあれば是非お願いします。

※ご利用者様の声は個人の体験であり、得られる結果には個人差があります。


電話ボタン2
メールボタン1

関連記事

  1. 競技中の女子競泳選手
  2. サッカー少年 外脛骨障害
  3. coji_coji_acさんによる写真ACからの写真

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP