捻挫の改善 剣道選手 高校2年女子

執筆者:整体師 石川顕太郎
 

1回の施術で捻挫の改善

高校生剣道選手 女子
2日前に、剣道ではなく体育の授業でバレーボールをやっていた。
アタックをして着地で右足首を捻挫。
ひどく腫れ、むっちゃ痛かったとのこと。
剣道で痛めたのではないのが悲しい。

来院時は歩行で痛い、押すと痛い、足首も伸ばすと痛い、内に返すと痛い。
まだけっこうな腫れがある。
 
慎重に痛くない動きをチェック。
その後委縮している筋肉を働かせる。
そして歩行での痛み確認。
「痛くないです」
開始から約10分で足をしっかり着けるようになった。

その後、患部付近の緊張を取りお押しての痛みと、足首を伸ばしての痛みももだいぶ取れた。
大会も近くあるということで全身の調整をして終了。
剣道の動きをしてもらったが、全然痛くない。

腫れは少し残っているが、これだけ正常に足が着けていれば、動いているうちにひくだろう。
痛いのにがんばって着いていると腫れがひきませんし、捻挫が癖になったりします。

捻挫以来、足の調子が悪い方や、捻挫が癖になっている方はたくさんいるようです。

正しい施術とトレーニングで痛みや不具合も無くなりますし、捻挫癖も無くなります。

お困りの方は是非一度ご相談ください。

※症例日記は個人の施術ケースであり、得られる結果には個人差があります。

【施術のご案内】
来院整体 出張整体 オンライン整体

 

電話ボタン2

メールボタン1

この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。